ボート故障時の対処方法 エンジントラブルやボートトラブルとき

ボート故障時の対処方法

エンジントラブルやボートトラブルとき



プレジャーボートを使用して楽しむボートフィッシングや水上スキー、クルージング、ウェイクボートなどのボートマリンレジャーでは
ボートの整備やボートメンテナンスを常日頃しっかり実施していてもエンジントラブルやなんらかのボートトラブルに見舞われてしまう場合があります。そんな時に心強いボートトラブル時の無料曳航サービス(ボートレスキューサービス)"BAN"を紹介します。

ボートレスキューサービスBANについて

プレジャーボートオーナーを対象に“自分の安全は自分で守ろう”というコンセプトをもって、官民一体となって設立された会員制救助システムです。入会対象者は、モーターボート・クルーザーヨット等の非営業用小型プレジャーボートを所有する個人または法人です。
事業内容は、マリーナ、海事従事者、水難救済会救難所等の協力によって構成されたBANネットワークによる“24時間365日の曳航無料サービス”を主たる業務としています。 
平成4年の発足当初のサービス海域は東京湾・相模湾水域に限定されていたましたが、現在は、千葉県野島崎から瀬戸大橋に至る太平洋沿岸、および瀬戸内海まで拡大され、プレジャーボート愛好者にとっては無くてはならない存在になっています。また、BANは会報誌「バンメイト」やホームページ等により様々なマリン情報を提供し、会員の快適で安全なマリンライフを支援しています。
〜プレジャーボート曳航無料ボートレスキューサービスBANのHPから引用〜
ボートレスキューサービスBAN http://www.kairekyo.gr.jp/ban/index.html


無料ボート救助サービス"BAN"有料オプションサービスについて
ボートレスキューサービスBANでは有料オプションとして、ボートフィッシングやボートクルージングなどのマリンレジャー、ボートレジャーに心強いサービスが用意されています。
GPS付きケータイを利用して自船の位置をBANに知らせ救助を求められる(GPS付携帯電話で緊急通報すると自動的に発信場所をBANに送信)海山ざんまいというサービスです。海三昧はNTTドコモとauのGPS付き携帯電話で利用することが可能です。

有料ボートレスキューサービス"海ざんまい"のサービス内容
BANへの緊急通報
自船の位置を確認
マリーナの検索
第三者の位置検索

有料ボートレスキューサービス"海ざんまい"の利用料金
NTTドコモ携帯電話(GPS機能付きケータイに限る)
月額525円
au携帯電話(GPS付きケータイ電話に限る)
月額315円


ボートレスキューサービスBANのサービスエリア
東京湾から瀬戸内海までの太平洋沿岸と日本海の若狭湾沿岸
レスキューステーション一覧 http://www.kairekyo.gr.jp/ban/index.html




ゴムボートの特徴について
ゴムボートフィッシングに必要な装備
ボートバス釣り入門
ボート免許を取得してボートフィッシングをするススメ
GPS使い方ナビ ボートフィッシングGPSマニュアル

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村


最近の話題
ボートサイト
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ 人気ブログランキングへ
ボートフィッシングのはじめ方をお気に入りに追加する
ボートサイト&釣りサイト


健康食品