ボート用語辞典 く行

ボート用語辞典

ボート用語辞典 く行

黒潮
日本海流。黒潮は日本近海における最大の海流である。黒潮は本州の南岸沿いに東方に流れる暖流で高温、塩分濃度が高めの水質で色は濃く、深い藍色系の色である。名前の通り潮が黒く見える。
日本の海流
黒潮(日本海流)、親潮(千島海流)、対馬海流、リマン海流

クォーターバース
クォーターバースとはヨットのキャビン内のトランサム付近(船尾後部)の両サイドにあるトンネル形の寝室。
ヨットの仮眠スペース。

クリート
クリートとはボートやヨットのロープを巻きつける金具で、主なクリートの使い道はボートを係留する為のロープを固定する(ロープなどの端末をからめて留める)為のもの。ボートには必ず必要な部品である。

クルー
クルーとはボートやヨットなどの乗組員のこと。ただし、船長は含まない。

クルーザー
クルーザーとは主にクルージングを目的とするボートの総称。クルーザーの本来の目的はボート内に宿泊出来るだけのスペースや居住空間、機能を持ち、外洋まで出れる船の事である。マリンクルーザー。
クルーザーと呼ばれるボートは基本的にかなり高価で、一般的になかなか手に入れれるような船ではない。数千万円から数億円する豪華クルーザーが多い。


ボートフィッシングでは礁(しょう)のことを"グリ"、"クリ"などと言うことが多い。岩礁・サンゴ礁など比較的浅い海底にある海底の隆起部のこと。ボートフィッシングでは基本的に好ポイントであることが多い。
海図では、例えば"タカテグリ"、"大グリ"、"アサイクリ"、"東グリ"、"千島礁"、"オードグリ"、"白石グリ"などと表現される。
上記、漁礁は福井県の代表的な礁、京都の代表的な礁の一部。

ボートフィッシングに役立つ豆知識
日本の島の数
日本は世界でも代表的な島が多い国です。日本の島の数はなんと6852ケ!!
普段私たちは"島"と名づけて呼ぶことは無いですが、本州、九州、北海道、四国も島なのです。

日本で一番島が多い地方は"本州"で3194もの島があります。次に島が多い地方は九州で2160もの島があります。



ボート釣りに役立つ豆知識集番外編
海賊について海賊とは海上でボートや大型船、大型貨物船などを襲い、財貨などを脅し取る盗賊のことです。
ボートフィッシンングを楽しむ海域(日本沿岸域)では基本的に海賊と出くわすことはないですが、世界では海賊による被害は年々増加しています。
海賊というと映画やアニメだけの世界の登場人物と思いがちですが、外洋に出れば、まだまだ多くの海賊たちがいます。
日本近海でボートフィッシングを楽しむ上ではほとんど見ることは無いでしょうが、不審船や怪しいボートをボート釣り中、発見したらすぐさま、
警察や海安保安庁などに連絡しましょう。


ボート用語辞典 あ行
ボート用語辞典 い行
ボート用語辞典 う行
ボート用語辞典 え行
ボート用語辞典 か行

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村


最近の話題
ボートサイト
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ 人気ブログランキングへ
ボートフィッシングのはじめ方をお気に入りに追加する
ボートサイト&釣りサイト


健康食品