PEライン結び方 ボートジギングラインシステム

PEライン結び方 ボートジギングラインシステム

PEライン結び方"ラインシステム"は様々な結び方があります。PEラインとリーダー(ショックリーダー)を結ぶラインシステムの中でも特に人気の高いPEラインシステム(PEライン結び方)を紹介します。



PEラインとショックリーダーを結ぶ"ラインシステム"はいろいろな結び方が存在し、釣りジャンルや釣り方法によりラインシステムを使い分ける必要があります。エギング用ラインシステム、ジギング用ラインシステム、バス釣り用ラインシステム、投げ釣り用ラインシステム、フライフィッシングラインシステム、沖釣り用ラインシステムなど各釣りジャンルや釣り方、釣り仕掛けによりその釣りに合ったPEライン(メインライン 道糸)とリーダーライン(ショックリーダー)との結び方をセレクトして結ぶと釣りがしやすくなります。


釣り用ラインシステム結び方 ラインシステムの簡単結び方マニュアル
上記リンクサイトにラインシステム簡単結び方方法がのっています。


ボートフィッシングに最適なラインシステム
(ボートジギング、ボートライトジギングに最適なPEラインの結び方)

FGノット(エフジーノット)
FGノットはボート釣りだけではなく、いろいろなPEラインを使用した釣りに適した結び強度最強クラスのラインシステムです。
特にボートジギングやボートエギングに最適なPEラインの結び方です。オールマイティーなオススメ最強ラインシステムです。

MIDノット
ミッドノット(MIDノット)もオールマイティに使用できるお勧めラインシステムです。強度は最強でしかも結び目がとにかく小さいのがMIDノットの特徴です。
ボートジギング(バーチカルジギング)からサーフフィッシング、バス釣り、オフショアキャスティングルアーフィッシングまで幅広く活用できる信頼度ピカイチの最強ラインシステムです。

SFノット
エスエフノット(sfノット)は人気ラインシステム"FGノット"を少し簡単にしたPEラインの結び方です。しかし強度は申し分なく、とても強いラインシステムの一つです。
FGノットより簡単に結ぶことができるラインシステムですので、揺れる船上(ボートの上)、特にミニボートや小型モーターボートのような小さく良く揺れるプレジャーボートの上でラインシステムを組まなくてはいけない状況に最適な簡単ラインシステムです。



ボートジギングやボートエギングでは上記3ケ エフジーノット・ミッドノット・エスエフノット のPEラインの結び方をマスターしておけば完璧でしょう。

マイボートジギングオススメリール
タチウオの釣り方 マイボートでタチウオ釣り"サーベリング"
ボートフィッシング用タックル比較 ダイワ リョウガBJ
ボートエギングおすすめタックル

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村


最近の話題
ボートサイト
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ 人気ブログランキングへ
ボートフィッシングのはじめ方をお気に入りに追加する
ボートサイト&釣りサイト


健康食品