ロープの結び方 ボートフィッシングに最適なロープワーク

ボートフィッシング ロープワーク ロープの結び


ボートフィッシング、マリンジェット、トーイングなどの小型船舶や水上バイクを使用するマリンスポーツではロープを結ぶ(ロープワーク)が絶対にマスターしなくてはいけない基本的なテクニックです。



ボート釣りやウェイクボードなどのマリンレジャーで使用するロープ結び方はこれらを操縦するために必要なボート免許(小型船舶免許)や特殊小型船舶免許(ジェット免許)の試験(国家試験)にも実技検定に出題されます。ロープ結び(ロープワーク)はボート国家検定のためだけでは無く、実際にボートを係留するときやトーイングロープを調整するとき、アンカーロープが切れてしまったとき、マイボートと他の小型船舶をつなぎ曳航するときなど様々な場面で実用することが多いです。

ロープワークは基本的なロープの結び方から上級者向けな応用ロープワークまで本当に色々な結び方があります。これらのロープの結び方を一通りマスターすればボートフィッシングに代表されるマリンレジャーのみならずアウトドアレジャー、仕事、日常生活にまで幅広く活用できるのがロープワークの特徴です。"ロープの結び方"をマスターするコツはひたすら練習するのみです。特にボートフィッシングに使用するロープの結び方は基本的に優しく、難しいテクニックが必要な結び方は少ないです。ボート釣りのオフシーズンや天候悪化で釣行が中止になった時などにしっかり結ぶ練習をしましょう!!



ボートフィッシングで必ず覚えなければいけないロープの結び方
もやい結び
ひとえ結び(一重つなぎ)
ふたえ結び(二重つなぎ
本結び(コマ結び)
クリート結び(クリート止め結び)
八の字結び
巻き結び
錨結び(碇結び)"アンカー結び"


上記のロープの結び方はボート免許取得時の国家試験や特殊小型船舶免許取得時の国家検定に出題される重要なロープワークです。そして何より、ボートライフを楽しむために必ず必要なロープの結び方の基礎です。必ずマスターしましょう。

激安ボート係留マリーナ情報
アンカリングについて 錨打ちを極める
ボート牽引免許の取り方
特殊小型船舶免許について
国産ボートメーカー一覧

にほんブログ村 <br>
<br>
マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村


最近の話題
ボートサイト
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ 人気ブログランキングへ
ボートフィッシングのはじめ方をお気に入りに追加する
ボートサイト&釣りサイト


健康食品