ボート免許を取得してボートフィッシングをするススメ

ボート免許を取得してボートフィッシングをするススメ
小型船舶免許なしでできる2馬力船外機エンジン&ゴムボートでする手軽なボート釣りが流行っていますがボートフィッシングをより楽しむ為にはやはりボート免許(小型船舶免許)が欲しいです。
ボート免許不要船(免許不要エンジン)では沖に出られる距離(行動範囲)も狭いですし何より、風に弱いので沖の釣りポイントに行くのは良いですが帰って来れないケースが良くあります。


ボート釣り初心者にオススメするボートフィッシング
2馬力エンジンはボート免許不要ですがパワーが少なすぎてかえってキケンなケースが多いです。
これからボート釣りに取り組まれる方は是非、小型船舶操縦士免許(ボート免許)を取ってボートフィッシングにチャレンジしてみましょう。2馬力船外機エンジンやゴムボートフィッシングは手軽に、そして激安で始められるのが魅力的なところですが、これらのボート釣りは上級者向けのボートフィッシングなのです。

2馬力船外機エンジンの特徴
・2馬力エンジン(ボート免許不要エンジン)で風速5m以上の風の中を進むとずぶ濡れになります。
・風速7m以上の風が吹くと2馬力エンジンでは進みません。

ゴムボートの特徴
・FRPボートやアルミボートよりは転覆しにくいですが、ゴムボートは高浮力のため風圧を受けやすく(船体の水中に入る部分が少ないため)、風に流されやすい
・ゴムボートで釣りができる範囲は潮流の影響を受けにくい湾内や入り江でなおかつ陸地から200mほどの範囲が妥当です。湾内外の外海(外洋)に面した場所では陸地より約100mほどが安全地帯でしょう。ただし、風が強い日や波が高い日、潮流が早い日はこれより行動範囲は狭くなります。
・他の船舶(大型船、漁船、大型フィッシングボート)などから小さいゴムボートの存在はとてもわかりにくいです。



激安で始められるゴムボートフィッシングやボート免許不要ボートでのボート釣りは手軽に取り組めますがその分、デメリットもたくさんあります。免許不要ゴムボートでのボート釣りでもボート免許を取得してはじめることをオススメします!!

激安でボート免許を取る方法
ボート免許豆知識 (小型船舶免許のこと)
バスボートでボートバス釣りをはじめる
2馬力船外機エンジンについて
2馬力船外機エンジン比較
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村



最近の話題
ボートサイト
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ 人気ブログランキングへ
ボートフィッシングのはじめ方をお気に入りに追加する
ボートサイト&釣りサイト


健康食品