2017年7月15日ボート釣り釣行

2017年7月15日ボート釣り釣行

7月15日は懲りずに日中マイカをしました。
地元漁師さんにもうこの時期には日中はマイカ(アカイカ)は釣れないと言われていたのですが・・・
とりあえず竿を出さないと気がすまなかったので夜明けに御神島へ向かいました。

イメージ 1


AM5時前に釣り始めました。潮が早くて釣りにくい状況でしたが・・・
何とか底を感じることができたので入念に釣り探ります。
何度も何度もポイントに入りボートを流したのですが。
アタリは0。漁師さんの言うとおり全く釣れません

釣れないという情報を聞いていたのでこの日は根魚釣りも出来るように
冷凍の小魚を用意していました。
AM6時前に早々と日中イカメタルを諦めて根魚釣りをすることにしました。

マイカの釣果は納得の0でした(笑)

東グリに行きたかったですが・・・八枚(ハチマイ)の潮の流れからして東グリでも
潮が早いと判断して、アサイグリに向かいました。
アサイグリで魚探をかけるも・・・釣れそうな気配がしないので3号魚礁へ向かいました。
3号魚礁は60cm級のマハタや特大のアコウを幾度も釣り上げたことのある真夏に良い思いをしている魚礁です。

3号魚礁で魚探でソナーするとなかなか良い反応がありました。
早速仕掛けを投入すると、第1投目からいきない大きなアタリを捉えました
そのアタリ、そのヒキはすぐにアコウだと分かりました。
アコウとは全国的にはキジハタと呼ばれる超高級魚です。
食べればかなり美味しい根魚です。
巨大なアコウが掛ったと思ったのですが・・・
上ってきたのは30cmクラスのアコウです。

イメージ 2


ポイントに入りなおして仕掛けを投入するとまたまたすぐにアタリがありました。
今度は40cm弱の食べごろアコウです。

その後も2回ほど釣れ続きました。

ガシラも混じりましたが思い通りの根魚釣りとなりました。

イメージ 3


用意したエサが無くなったAM10時にお土産が確保できたので浜へ帰りました。

ちなみにこの日の根魚釣りのエサは冬に親父が釣ってきたワカサギを冷凍しておいたものです。
冷凍子持ちワカサギは何故か良く魚が釣れます。
過去に30cm尺上メバルを釣ったのも冷凍ワカサギです。
相性の良い餌としてお気に入りです。

京都へは正午過ぎに着きました。
帰り道、銀閣寺の名店「ますたに」で大好きなますたにラーメンを食べました。
久しぶりにますたにのラーメンを食べられて幸せでした(笑)

イメージ 4

イメージ 5

3日寝かせて熟成したアコウはいうまでもなく最高でした。
薄造りにしましたが・・・薄造りに関してはトラフグよりアコウの方が美味しい
思います(笑)
釣ったアコウはしっかりと血抜きをして神経抜きを施しました。
丁寧に下処理をすることで最高のアコウを楽しむことができます。

イメージ 6

2017年第15回目釣行

記:花重岡田弘平



boatfishing8 at 14:24│clip!若狭湾マイボート釣り 
最近の話題
ボートサイト
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ 人気ブログランキングへ
ボートフィッシングのはじめ方をお気に入りに追加する
ボートサイト&釣りサイト


健康食品