ボート免許(小型船舶免許)を取る為にかかる日数

ボート免許について
ボート免許(小型船舶免許)を取る為にかかる日数


ボートフィッシングを本格的はじめる為に是非、取得しておきたい資格"ボート免許"。ボート免許(小型船舶操縦士免許)を取得のにかかる日数をまとめましたのでこれから小型船舶免許を取る方の参考になれば幸いです。スムーズに免許を取得して
ボートフィッシングを楽しみましょう!!


ボート免許を取る方法
・登録教習所(ボート免許教習所)で取る
ボート免許教習所で小型船舶免許を取る為の講習、教習を受け、卒業検定に合格すれば国家試験は免除でボート免許が取れます。しかしこのボート免許教習所での取得方法では最短でボート免許を取っても5日はかかります。そのかわり、他の船舶免許の受験方法より合格の確実性が高いです。また、免許を取るのに掛かる費用は一番高くつく取り方です。
免許を取るのにかかる日数 5日
費用 15万円程度(1級小型船舶免許か2級小型船舶免許のよりかかる費用は変わります)
メリット 国家試験免除でボート免許が取れる。

・ボートスクールで講習を受け国家試験を受験する方法
この方法は登録教習所で取るコースとよく似た方法ですがボート免許を取得には国家試験を受験して合格しなければなりません。費用はボート免許教習所に通うより
数万円安いのが一般的です。
免許を取るのにかかる日数 ボート免許講習1〜3日、国家試験1日〜2日
費用 10万円前後
メリット ボート免許試験(国家試験)の内容に応じた講習をしてくれますのでかなり高確率で(2級船舶免許で95%以上の合格率)国家試験に合格できます。

・独学受験コース
この免許取得コースは全て自分で勉強して小型船舶免許国家試験に受験する取り方です。学科試験、実技試験ともに専用テキストが発売されていますのでそれらを参考にして独学で国家試験にチャレンジすると合格率はグンとあがります!!
ボート免許を取る為にかかる日数は一番早く、費用も一番安いです。
最近ではボートを実際に操縦する実技講習のみボートスクールで受講することもできます。このような方法も格安でボート免許で取れる方法の一つといえます。
免許を取るのにかかる日数 
国家検定1日〜2日
費用 国家検定料約3万円
メリット とにかく安くボート免許が取れる。免許を取るのにかかる日数も最短で取得可能。

ボート免許不要のボートについて
マイボートフィッシングで釣れる魚
魚探の使いかた 魚群探知機マニュアル
激安ボート係留マリーナ情報
特殊小型船舶免許について

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村


最近の話題
ボートサイト
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ 人気ブログランキングへ
ボートフィッシングのはじめ方をお気に入りに追加する
ボートサイト&釣りサイト


健康食品