特殊小型船舶免許について

特殊小型船舶免許について
ボートフィッシングからは少し脱線しますが"特殊小型船舶免許"を持っていればボートの操縦はできませんが、水上バイク(ジェット)の操縦が可能になります。釣りを含めたマリンスポーツ、マリンレジャーを極める為には取得しておきたい免許です。


特殊小型船舶を取る方法マリンジェットを操縦して遊ぶために必要な特殊小型船舶操縦士免許の取り方は1級小型船舶免許、2級小型船舶免許などのボート免許を取る方法と同じく基本的には"ボート免許登録教習所" "ボートスクール講習" "独学受験"の3通りの取得方法があります。


・登録教習所コース
ボート免許取得と同じく国家試験が免除される取り方です。卒業検定に合格すれば国家検定不要で特殊小型船舶がとれるコースです。時間があり予算が十分ある方に最適な取り方です。
免許を取るまでかかる日数 約3日
免許取得費用 約8万円
特殊小型船舶合格率はほぼ100%です。

・ボートスクール講習受講コース
国家試験に応じた内容で実技、学科の講習をしてくれます。国家試験は受験しなくてはいけませんがボートスクールの国家試験対応講習を受講しておけばこのコースでもほぼ100%で合格します。
取得日数は登録教習所コースも同じぐらいかかりますが費用が安いのが魅力的です。
免許を取るまでかかる日数 2日〜3日(国家試験の日を含める)
特殊小型船舶免許取得費用 約5万円

・独学チャレンジコース
ボート免許の時と同じく全て自分で勉強して(独学)国家試験を受験するコースです。身近に特殊小型船舶免許を持ってマリンジェットの乗り方、扱い方を教えてくれる方がいれば実技も意外と簡単に取れます。日数的には最短で取れる方法ですが独学勉強する時間を考えれば・・・ボートスクールなどで取得したほうが早く取れるかもしれません。しかしすべて独学で取れれば一番激安で特殊小型船舶免許を取得できるコースです。とにかく費用は激安です。
免許を取るまでかかる日数 国家試験1日のみ
免許取得費用 約3万円(免許発行代金なども含む)

激安でボート免許を取る方法
ボート免許豆知識 (小型船舶免許のこと)
バスボートでボートバス釣りをはじめる
マイボート釣りに最適な小型電動リール
ボート免許不要のボートについて

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村


最近の話題
ボートサイト
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ 人気ブログランキングへ
ボートフィッシングのはじめ方をお気に入りに追加する
ボートサイト&釣りサイト


健康食品