ヒラマサとブリの判別方法

ヒラマサとブリの判別方法

青物釣りをしていて案外厄介なことはヒラマサとブリの見分けです。
特徴を抑えていてもヒラマサとブリの判別は難しいことがあります。
良く言い伝えられている判別方法はブリとヒラマサの口の付け根の形状を比較して見分ける方法です。
これはいつもヒラマサやブリを釣っている釣り人には判別しやすいですがたまにしか釣らない釣り人では
難しいです。
〆て捌くと身の質や色ですぐにひらまさとぶりの見極めはできるのですが釣り場においてはこの方法では難しいです。

そこで一番簡単なブリとヒラマサの見極め方を紹介します。
漁師さんがパッと見ただけでブリとヒラマサを判別する方法です。



先ず釣れた魚を横に寝かせます。
ブリやヒラマサは体の真ん中に(頭から尻尾にかけて)黄色いラインが入ります。
釣り時期や個体差で黄色いラインが薄かったり濃かったりしますが黄色っぽい筋が入ります。
ヒラマサのほうがこの黄色いラインが明確に見えることが多いです。
次に注目するのが胸鰭です。
黄色いラインと胸鰭でヒラマサとブリをパッと見で判別します。

ブリの判別方法

ハマチ

黄色いラインにやや下側に胸鰭があります。


ヒラマサの判別方法

ヒラマサ特徴

黄色いラインの上に胸鰭があります。

鰭の位置でほとんどのヒラマサとブリは判別することができます。

もうひとつ踏み込んでブリとヒラマサを判別するとなると・・・
胸鰭と腹鰭の長さを比較します。

ブリは胸鰭と腹鰭を広げるとその長さはほぼ同じ長さとなります。
ヒラマサは胸鰭より腹鰭が長いです。

青物を釣り上げて上記の2種類の判別方法をすると
簡単に、パッと見でヒラマサとブリの区別が付くことでしょう。

大型クーラーボックス激安販売情報
ツバス食べ方レシピ集
インチク釣りのコツ
ノマセ釣りのはじめ方
インチク釣りで狙える人気魚

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/w3t54pc4cmds





boatfishing8 at 22:19│clip!青物釣り入門 | 釣り重要ワード
最近の話題
ボートサイト
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ 人気ブログランキングへ
ボートフィッシングのはじめ方をお気に入りに追加する
ボートサイト&釣りサイト


健康食品