秋アオリイカ釣り時期エギングタックル選び

秋アオリイカ釣り時期エギングタックル選び

秋のアオリイカ釣りシーズンに入りました。
8月から9月上旬は釣れるアオリイカは大きくても胴長20cm程度ですが、
9月下旬ごろから秋アオリイカ釣り時期とはいえ釣れるアオリイカの型は大きくなってきます。

秋の釣りシーズンだけでも釣れるアオリイカのサイズが大きくことなることから
秋のアオリイカ釣り時期には2通り(釣りシーズン前半と後半)のエギングタックルを
揃えたいです。

秋のアオリイカ釣り時期に最適なエギングタックルの目安を紹介します。



釣りシーズン序盤に選ぶべきエギングタックル

ロッド
・ライトアクション程度の柔らかめで感度の良いエギング専用ロッド
・エギングロッドの長さは8フィートから9フィートぐらい
・ボートエギングの場合、専用ロッドの方が船から釣るのに釣りやすい
ボートエギングに最適なエギ

リール
・エギング釣りシーズン通してダイワであれば2500番、シマノであれば3000番
(ともにスピニングリール)
・ベイトリールを使ってエギングをするベイトエギングも人気ですが
秋のアオリイカエギング釣り時期序盤には適しません。
(使うエギのサイズが小さいので)
中古リール選び方ナビ

PEライン
・0.5号が最適
・リーダーとPEラインの結び方はSFノットやFGノット、ノーネームノットがオススメ
ボートエギングオススメPEライン結び方
・リールに巻くPEラインの糸巻き量は最低でも150mは欲しい
(高切れしても使えるように長めを巻くのがオススメ)
・シンキングとフローティングのエギングPEが発売されていますが基本はフローティングで

ショックリーダー
・素材フロロカーボン
・太さは1.5号〜1.75号


秋アオリイカエギング釣りシーズン中盤以降に選ぶべきエギングタックル

ロッド
・ミディアムからミディアムヘビーがオススメ
(主に使うエギのサイズや重さにより選び分ける)
・長さは釣りシーズン序盤と同じく8フィートから9フィート
中古ロッド選び

リール
・エギングシーズン序盤と同じく

PEライン
・0.6号
・深場も釣り探るスタイルの秋エギングの場合200mほどは巻きたい
・深いポイントを攻める場合はシンキングタイプのエギングPEラインが使いやすい

リーダー
・フロロカーボンハリス
・太さ 2号
・PEとリーダーの結び方はFGノットが強くオススメ
PEライン結び方 ボートジギングラインシステム

あくまで目安ですがこれらのセッティングが秋のアオリイカ釣り時期の基本セッティングです。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村


最近の話題
ボートサイト
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ 人気ブログランキングへ
ボートフィッシングのはじめ方をお気に入りに追加する
ボートサイト&釣りサイト


健康食品