鮎釣り仕掛けについて

鮎釣り仕掛けについて

アユの釣り方でもっとも人気が高い釣りは友釣りです。

鮎の友釣りとは簡単に説明すると、釣りは釣りでも魚を引っ掛けて釣る特殊な釣りです。
鮎は縄張りを持つ魚です。自分の縄張りに入ってくるアユを野鮎(自然のあゆ)は追っ払う為に攻撃します。その鮎の習性を利用して野アユを引っ掛け釣るのが友釣りです。
これからの時期に美味しい釣魚

アユ友釣りは簡単なようで奥深い釣りです。奥深い釣りですので釣法はもとより、釣り仕掛けも他の釣り以上に多種多様。様々な仕掛けがあります。
釣り仕掛け作りの便利なアイテム

今回はアユ釣りの人気釣法である友釣りの基本的な仕掛けを説明します。
中古ロッド選び方ナビ

友釣りはオトリ鮎を弱らせることなく野鮎のテリトリーに入れながら釣ります。常に元気なオトリを使うのが基本形で釣った獲物を次のオトリに使います。良く友釣りは循環の釣りと言われます。リズムが狂うと釣果が一気に落ちる釣りなのです。
釣りに役立つ溶けにくい氷作り方レシピ

オトリ鮎を操作出来る仕掛けは他の釣りでは先ず見る事が無いです。(アオリイカヤエン釣りは似たような仕掛けです)
釣りに役立つ釣り単位換算一覧



天井糸

水中糸

ハナカン周り


この3部構成が友釣り仕掛けの基本構成です。


天上糸は極細水中糸を使用するので絡み(主に穂先絡み)を防ぐ、裁きを良くするために使用する糸です。
現代のアユ友釣りでは特殊な友釣り以外、全て使用します。

水中糸は鮎釣り仕掛けで一番重要です。現代のアユ友釣りでは金属糸(メタルライン)、ナイロンライン、フロロカーボンラインを水中糸として使用します。各々に際立った特徴があります。各々の特徴の解説は別の機会にしますので割愛させていただきます。

最後にハナカン周りです。
釣り人により構成が全く違うと言える一番釣り人の個性が出る仕掛けが鼻かん周りです。

これら3部の仕掛け構成でアユ友釣りという特殊な釣りが成立します。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村


boatfishing8 at 19:31│clip!鮎釣り | 川釣り
最近の話題
ボートサイト
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ 人気ブログランキングへ
ボートフィッシングのはじめ方をお気に入りに追加する
ボートサイト&釣りサイト


健康食品