イカでタイ釣り

イカでタイ釣り

生きたイカをエサにするイカタイ釣りが面白いです。
イカマダイ釣りの特徴は大きなマダイが釣れる点です。



ウタセエビ真鯛釣り、完全フカセ釣り、テンビン釣り、タイラバ、ジギング、ひとつテンヤ釣り・・・
完全フカセ釣りで狙える魚
真鯛の釣り方は色々とありますがイカエサを使うイカマダイ釣りは特に大型真鯛が良く釣れるのが
特徴的です。
マイボート真鯛釣りボート操船テクニック

イカや小魚など生きエサでマダイを狙う方法は昔からおこなわれてきた釣法ですが
イカ釣りブームが始まってから特にイカマダイ釣りの注目度が高まってきました。

イカでタイ釣りを楽しむのは基本的に夜釣り(半夜釣り)です。
これははじめにイカ釣りをしてエサ確保をするので必然的に夜に釣ることになります。
ボート夜釣り入門

船頭さんがイカエサを用意してくれる場合は日中でもイカエサの真鯛釣りを楽しむことができますが
基本は夜釣りとなります。

秋のアオリイカ新子時期は朝一番にエギングなどの釣り方でエサになるサイズのアオリイカを釣り
それはエサにして日中、イカ鯛釣りをすることがあります。

真鯛釣りのエサとなるイカの種類はずばりどんなイカの種類でも良いです。
問題は大きさです。
大型真鯛となるとかなりの大きさのイカでも食べるのですが、基本は胴長15cmから20cmぐらいまでの
生きたイカがエサに最適です。
ゲソまで入れて20cm程度の大きさの生きたイカが一番オススメのサイズです。
スルメイカの沖漬けタレ作り方レシピ

アカイカ(ケンサキイカ)やヤリイカ、アオリイカ、スルメイカが鯛釣りのエサには最高です。


イカエサ真鯛釣りの特徴は上記にも記しましたが、釣れる真鯛のサイズが大きいということです。
細い仕掛けで挑むと高切れ、ハリス切れでせっかく掛けたマダイをバラすことになりかねません。
イカをエサにしたマダイ釣りを楽しむ場合は余裕を持った太目の仕掛けで楽しむことが重要です。

大型ヒラマサやブリ、巨大根魚がヒットすることも多いです。
これらの魚も釣りたい場合、しっかりとしたタックルで釣りをするのも重要です。
やわいロッドですと竿が立たないことになりかねません。
しっかりとしたタックルで楽しむのがイカマダイゲームの基本です。
春のマダイの人気釣り方

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村


boatfishing8 at 13:45│clip!夜釣りはじめ方 | 釣りエサ選び
最近の話題
ボートサイト
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ 人気ブログランキングへ
ボートフィッシングのはじめ方をお気に入りに追加する
ボートサイト&釣りサイト


健康食品