ヒラマサ完全フカセ釣り

ヒラマサ完全フカセ釣り

完全フカセ釣りの対象魚として人気の魚はマダイです。
マダイの次に人気が高い船フカセ釣りの対象魚がヒラマサをはじめとした
青物です。
完全フカセ釣りで狙える魚

完全ふかせ釣りで釣れる青物は主にブリ(ハマチ、ワラサ、メジロ)とヒラマサです。
ヒラマサレシピ

ブリも面白いですがやっぱり完全フカセ釣りで面白い青物はヒラマサです。

ひらまさはとにかく引きが強烈です。
80cmを超えるヒラマサとなるとその引きはとてつもないです。
引き味を楽しむのであれば同じサイズであればブリよりヒラマサが断然上でしょう。



完全フカセ釣りでヒラマサを釣るポイントは編みこみなどを駆使して補強しつくした
強度の高い仕掛けで狙うことが重要です。一番重要なポイントが仕掛け作りです。

ヒラマサとマダイは回遊層は違えど同じポイントでよく釣れる魚です。
両方とも狙おうとするとハリスはフロロ6号〜7号がオススメです。
絶対にヒラマサを釣り上げたいのであれば真鯛をあきらめ(マダイは細いハリスの方が断然食いが良い)
ハリスをフロロカーボン8号以上にしましょう。
釣れるヒラマサが80cm以下であればフロロ7号で十分ですが80cm以上のヒラマサが良くつれている場合
ハリスはフロロ8号以上時には10号以上が基本となります。
完全フカセ釣りに適した道糸

ヒラマサを完全フカセで狙う時に仕掛けの針数は1本仕掛けがオススメです。
広範囲に魚のアタリを探るという点では1本針仕掛けは多数針仕掛けより不利ですが
絶対に釣り上げたいのであれば強度MAXな1本仕掛けがベストです。
基本は2本針仕掛けの船ふかせ仕掛けを使い、釣れるタナが把握できれば1本針仕掛けで
そのタナを重点的に探り釣るのが一番良い方法でしょう。

リールやロッド選びも完全フカセ釣りでヒラマサを狙う時に重要です。
完全フカセ竿は魚の力を(ヒラマサの引きを吸収するような)逃がすような船竿がベストです。
硬い磯竿でもOKです。
引きがあるからといって穂先まで硬い船竿は不向きです。
穂先の感度が良く胴に粘りのある竿が完全フカセロッドとしておすすめです。
シーボーグZ500MM激安販売情報

良く売れている電動リール
リールはラインがスムーズに出て行く機種であればOkです。
ヒラマサは引きが強い魚ですので釣具メーカーから発売されている電動リール、船リール、石鯛リールなど
どのリール種類もメーカーの最上級モデルは安心して使えます、そして長持ちするでしょう。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村


最近の話題
ボートサイト
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ 人気ブログランキングへ
ボートフィッシングのはじめ方をお気に入りに追加する
ボートサイト&釣りサイト


健康食品