釣りに役立つ溶けにくい氷作り方レシピ

釣りに役立つ溶けにくい氷作り方レシピ

釣りに氷は必需品です。
釣った魚の鮮度を落とさないために氷は欠かせません。
また飲み物や食べ物を保冷するためにも氷は釣行に欠かせないものとなります。



釣った魚を持ち帰らないキャッチアンドリリースするゲームフィッシングには氷は不要と思われますがこちらでも食べ物や飲み物を冷やしておくのに氷は必要でしょう。

氷は氷でも作り方次第で溶けにくい氷を作ることができます。
一般家庭用の冷蔵庫の製氷機で作る小粒の氷は釣りをはじめとしたアウトドア用としては溶けにくく不向きです。
とにかく解けやすい氷ですのでクーラーボックスに入れると瞬く間に溶けてしまいます。
大型クーラーボックス激安販売情報

そこでタッパや発砲スチロール箱を使って大きめの角氷を作ります。
ある程度の大きさで作ればそれだけで氷が長持ちします。
マイボートフィッシングに役立つサイト集

でもそれでは大きさ分、長持ちするだけの氷です。

ひと手間加えて作るだけで溶けにくい氷が作れます。

とても簡単な作り方ですので溶けにくい氷を作るのはおすすめです。
ラインシステム製作機について

自宅で作れる溶けにくい氷レシピを紹介します。
スルメイカの沖漬けタレ作り方レシピ


用意するもの

クーラーボックスに入る大きさの容量のタッパや発砲スチロール箱

冷凍庫のスペース(これが重要)

エアーマット(プチプチシート)orスノコ

天然塩(海釣りで釣った魚を持ち帰る氷用)



作り方レシピ

鍋に水を入れ沸騰させます。
(海釣り用氷の場合、塩をタップリ入れます。川釣り用であれば塩は不要)

沸騰させて十分冷まします。

冷凍庫の温度設定をマイナス10℃前後にします。
(他の食品に影響がなければ−5℃ぐらいまで温度をあげます)

冷凍庫のスペースにエアーマットかスノコを敷きます。
(氷を作るケースを直に置かないようにする)

一度沸騰させて冷めた湯冷まし水を容器ケースに入れ凍らせます。

温度のよりますが2〜3日かけてゆっくり凍らせます。

以上が一番簡単な溶けにくい氷の作り方です。
ただ凍らせるだけの氷より格段に溶けにくい氷となります。
釣りなど野外で使う場合はとても効果的な溶けにくい氷がこんなに簡単に作れます。
釣った魚を写真撮影する方法

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村


最近の話題
ボートサイト
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ 人気ブログランキングへ
ボートフィッシングのはじめ方をお気に入りに追加する
ボートサイト&釣りサイト


健康食品