バスのエサ釣り

バスのエサ釣り

ブラックバス釣りといえばルアー釣りというのが一般的です。
エサでバスを釣るのは邪道と考えられがちですがエサ釣りで楽しむバス釣りは
最高に面白いです。
ライトトローリング入門

岸釣りで狙えば比較的簡単に良くバスが釣れますし、時には超巨大ブラックバスも釣れます。
ボートでエサ釣りでバスを狙えば海釣りと同じような楽しみ方を味わうことができます。
激安バスボートをヤフーオークションで購入
バスのエサ釣り最高に面白いのです。
レンタルボートでバス釣りをする方法

ブラックバスという魚は何でも食べる獰猛な魚、フィッシュイーターと認識されている魚です。
まさにその通り。釣り人の語り草でよく水面に浮かぶ鳥を食べたとかヘビを丸のみしたとか
湖伝説的に語られますが・・・そこまでとは言いませんが魚から虫、ウナギに至るまで様々な魚類や両生類などを
捕食して食べる魚です。
バスはエサ釣りで狙う最高の釣りターゲットなのです。
釣り用車人気車種
エサを使いバスを狙う時にオススメのバス釣りエサを一覧にしました。
釣具を比べる釣具比較



大型バスをエサ釣りで狙う場合のオススメ生きた魚
・アユ(大型狙いであれば大きな生きた鮎がおすすめ)
・ハス
・コイ
・ブルーギル
・ウナギ(超デカバスが釣れるアツいエサ)
・ビワマス(琵琶湖の場合)

岸釣りなどで中型までのブラックバスを狙う場合の活きた魚
・小鮎
・金魚
・ドジョウ
・小フナ
・オイカワ

ミミズ
(オカッパリ釣りに最適なエサ)

湖産エビ
(シラサエビ。一番良く釣れるエサと言えるほど安定した釣果が期待できるエサ)

セミ
(夏場におすすめの虫エサ)

テナガエビ
(湖産エビと同じくエサ釣りでバスを狙う場合とても良く釣れるエサ)

ザリガニ
(大きいサイズのザリガニで釣れれば型が揃うのが魅力的なエサ)

沢ガニ
(良く釣れるバス釣りエサ)


これらのどの餌にでも共通して言えることは生きた状態でエサに使うということです。
バスの活性により弱ったエサの方が食いが良い日、元気なエサの方が良く釣れる日が出てきますが
死んだ餌にはそっぽを向くことが大半です。
ブラックバスをエサで釣る場合は生きたエサを用意することが基本となります。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ

人気ブログランキングへ


boatfishing8 at 12:34│clip!釣りエサ選び | 釣りエサ一覧
最近の話題
ボートサイト
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ 人気ブログランキングへ
ボートフィッシングのはじめ方をお気に入りに追加する
ボートサイト&釣りサイト


健康食品