ボート釣りに必要な海図の見方

ボート釣りに必要な海図の見方

GPSプロッターが求めやすい価格になり趣味で楽しむボート釣りアングラーでも手軽に変える時代となった現代では
マイボートフィッシングに海図は必要ないと考える釣り人が多くなってきました。
GPS魚探人気メーカー一覧

しかしマイボート釣りでマイポイント(自分だけのボート釣りポイント)を見つけるためには海図を活用するのが最善の方法です。

マイポイントを発掘するために海図から得られる情報は色々とありますが特に海底の質の情報と水深があります。
ボート用語辞典 か行

釣りをしようとする場所の底質が何かということはマイボート釣りポイントを見つけるのに一番必要な情報と言っても過言ではありません。
ボート免許を取得してボートフィッシングをするススメ

最新の魚群探知機では海底の質を瞬時に何であるか判断する高性能な機種も多いですが一番手っ取り早く海底の質を判別する方法は海図を見ることです。
魚群探知機について

今回はボート釣りに必要な海図の見方の第一弾としてマイボート釣りポイントを見つけるのに一番情報な底質の表示(海図に記載される底質の記号と意味)を一覧にしました。
GPS魚探について



海底の質

S 砂 sand

M 泥 mud

Cy 粘土 clay

G 礫 gravel

St 石 stones

R 岩 rock

Co 珊瑚 coral

Sh 貝殻 shells

Oy 牡蠣 oysters

Wd 海草 seaweed






海底の質の状態

h 堅い hard

so 柔らかい soft

f 細かい fine

m 中ぐらい medium

c 粗い coarse


これらの記号が海図で表される海底の質、質の状態です。

砂地を好む魚を狙う場合は必然的にS(砂)を重点的に探ればよいポイントが見つかります。
マダイの好ポイントとされる砂地帯の中にある岩場はSとRがリンクする場所を探せば
見つかりやすいでしょう。

GPSプロッターにマークされている魚礁や天然瀬だけでボート釣りを楽しむより
自分で探し出したマイポイントで釣る方が釣り上げた時の喜びは一層大きくなることでしょう。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村


最近の話題
ボートサイト
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ 人気ブログランキングへ
ボートフィッシングのはじめ方をお気に入りに追加する
ボートサイト&釣りサイト


健康食品