電動リールの使い方が簡単な機種一覧

電動リールの使い方が簡単な機種一覧

船釣りには欠かすことのできない釣具「電動リール」は使い方が難しいと思っておられる釣り人が結構多いです。
ひと昔前の高性能機能を多く搭載した電動リールは確かに使い方が難しい機種が
多かったですが、今の最新モデルの電動リールは操作方法が簡単になっている機種が
ほとんどで、はじめて電動リールを購入し使う方にも安心なものが多いです。

とくに使い方が簡単な電動リール機種を一覧にしました。



操作方法が簡単な電動リール

ダイワ シーボーグシリーズ

Z500MM
1000メガツイン
300メガツインMT
750メガツインmt
500MT
500FT
300FB
270 MM
シーボーグ400MM
150S
500R



ダイワの電動リールの最高峰モデルであるシーボーグシリーズはどの機種も基本的に
全て使い方が簡単な電動リールです。
500FTやZ500FTの自動クラッチ機能を使った完全フカセ釣りの操作もとても簡単です。

ダイワの電動リールはシーボーグより下のクラスのレオブリッツも使い方が簡単です。

電動リールの機能を使いこなすためには取扱い説明書(取説)をしっかり読んで釣行に備える
必要があります。万が一電動リールの取扱説明書をなくした場合はメーカーに連絡して相談するべきでしょう。
またメーカーHPで使い方の説明がされていることも多いです。


電動リールの選び方について

電動リールを選ぶポイント一覧

予算

糸が巻ける量(ライン巻き量)

パワー

ドラグ力

大きさ

重さ

これらが基本的なデンドウリールをセレクトするときの決め手となる要項です。
特にラインの巻ける量(糸巻き量)は電動リールを選ぶ上で重要なことです。
ライン糸巻き量を事前に確認してから購入するようにしましょう。


中古リール選び方ナビ
激安中古釣具店情報 タックルベリーについて
激安釣具店ナビ 京都激安釣具店情報一覧2
ボート釣りに適した釣具選び
シーボーグZ500MM激安販売情報


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村


最近の話題
ボートサイト
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ 人気ブログランキングへ
ボートフィッシングのはじめ方をお気に入りに追加する
ボートサイト&釣りサイト


健康食品