シーアンカーの選び方パラシュートアンカーボート釣り

シーアンカーの選び方パラシュートアンカーボート釣り



ボートフィッシングに欠かせないアイテムシーアンカー」は大きさや形状など色々な種類があります。一般的なボート釣りに使用するシーアンカーの選び方を紹介します。

シーアンカーとは簡単に説明すると水の抵抗を利用してボートを釣りポイントに止めたり、釣りをするポイントの上をボートが通過するようにするボート用品です。
「シーアンカー」は「・・・アンカー」と呼ばれていますが、いわゆる"錨"(碇 イカリ)のように船を完全に止めるために使用するのでは無く、上記のように水の抵抗、潮の抵抗でボートの進行速度をコントロールしたりするものです。




シーアンカーの大きさ選び方ポイント一覧

シーアンカー(パラシュート型アンカー)を使用するボートの大きさ(船舶の長さ)を目安にする。

ボートフィッシングに使用する(シーアンカーを使ったボート釣り)ボートの形状により大きさを選び分ける。

風の強い日にシーアンカーを使ってボート釣りをする場合は基本的な大きさより大きい目のシーアンカーを使うこと。

これらが基本的なシーアンカーの大きさを選ぶ目安です。


基本的なシーアンカーの大きさ

17フィートぐらいのミニボート、小型フィッシングボート、ヨットなど
2m

17フィートぐらいから25フィートぐらいまでの小型船舶、小型プレジャーボートなど
3m

26フィートから35フィートぐらいのフィッシングボート、漁船など
4m

上記のシーアンカーの大きさ基準はボート釣りをするエリアやシーアンカーを製造するメーカーなどにより適切な使用サイズは異なります。使用するシーアンカーについての詳しい製品情報はメーカーに問い合わせることをオススメします。




最近の話題
ボートサイト
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ 人気ブログランキングへ
ボートフィッシングのはじめ方をお気に入りに追加する
ボートサイト&釣りサイト


健康食品