大きいアオリイカの釣り方

大きいアオリイカの釣り方



大きなアオリイカを釣る方法はエギング、ヤエン釣り、エサ釣りなど色々な釣り方がありますが今回はボートでエギングをする釣り方"ボートエギング"で大きいアオリイカを釣る方法を紹介します。

アオリイカは大型になると3000g(3kg)以上にもなる烏賊です。
1kgを超える大きなアオリイカになるほど警戒心が強くなり、釣り方のコツや釣り方のポイントを抑えなければなかなかキロアップ大型アオリイカを釣ることができません。とにかく1kg以上のデカイカは警戒心が非常に強いのです。

大きなアオリイカを釣るのに最適な釣り方はズバリ、ボートエギングです。
堤防釣りスタイルや磯釣り、イカダアオリイカ釣りでも大型アオリイカを釣ることは可能なのですが、常に新しいアオリイカ釣りポイントに自由に入ってエギングすることができるボートエギングはキロアップあおり烏賊を釣るのに超有利な方法なのです。



大きいアオリイカが潜むポイント

ボートでエギングをする上でとても重要なポイントが釣り場(釣りポイント)選びです。
ボートエギングでは釣果は釣りテクニックよりポイントセレクトが特に重要になります。
デカイカを船で狙うには魚群探知機GPS必要不可欠なボート用品です。
漁探やGPSの性能はそれほど良い機種で無くても良いです。
海底の形状、根、瀬などが正確に表示される魚探で、ボートポジションが把握できるGPSプロッターであればボートエギング用としては十分です。

大型アオリイカが釣れるポイントは季節やエリアにより異なりますが基本的に深場で釣れることが多いです。ボートエギングでは水深50mラインの根や漁礁で大型アオリイカが釣れるケースも多々あります。
基本的にはボートエギングの釣りやすさなどを考慮して水深30mラインまでの天然瀬、藻場、漁礁、人口漁礁、瀬、岩礁帯などが大きなアオリイカが付きやすいポイントです。



ボートエギングの新しい可能性を求めるとするならば水深50m以上のスーパーディープゾーンの深場エギングも面白いのは間違いないです。

レンタルボートで楽しめる手軽なオススメボート釣り
ボートエギングおすすめタックル
ボートエギングに最適なエギ
ボートエギング人気 ブリーデン エギマル4.5号
良く釣れるエギについて

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ

人気ブログランキングへ


最近の話題
ボートサイト
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ 人気ブログランキングへ
ボートフィッシングのはじめ方をお気に入りに追加する
ボートサイト&釣りサイト


健康食品