2019年6月2日昼間マイカ釣りと鯛ラバ

2019年6月2日昼間マイカ釣りと鯛ラバ

久しぶりに日曜にボートを降ろしました。

この日は前回釣行で不発だった日中マイカ釣り昼間にマイカ釣り)のリベンジです!!
例年であれば6月に入ればそこそこマイカの数釣りができるので・・・
好釣果を期待していつものマイカが良く釣れるポイントに直行しました。

イメージ 1


AM5時に出船。波も風も無く全速で日中マイカ釣りポイントに向かいました。
半そでポロシャツでは寒く感じる気温。上着を持って来なかったのを後悔しました。

ポイントには1艘も船が無くピンポイントで好きな位置にボートを流すことができます。
期待を込めて第1投。いつもであれば昼間のマイカ釣りでは第1投でイカがヒットすることが多いのですが
この日は不発。2投しても3投してもイカが乗りません。
小さなポイント移動を繰り返し約20投。ようやくマイカのあたりを捉えました。
小さいマイカですが令和最初のイカちゃんです。

イメージ 2


これで勢いに乗ると思ったのですが・・・その後全くアタリがありません。
浅場、深場、岩礁帯・・・ポイント移動をくり返したのですが釣れたマイカは3杯のみです。

今年はマイカの釣れ始めが遅い年なのか、はたまた今年は不作の年なのか・・・。
嫌な予感がする日中マイカ釣りになりました。

AM7時過ぎ。あまりにもマイカの反応が悪いので日中イカメタルを見切り次に向かったのは御神島の沖にある魚礁です。
この日は一度本格的にタイラバとライトジギングを試したかったので沖のグジ場に入りました。

魚釣りは絶対的エサ釣り派なのですが・・・浜で鯛ラバの好釣果をよく聞くので一度試してみました。

イメージ 4


沖の魚礁、アサイグリ、世久見礁、沖の石、世久見の人工魚礁を丹念に探りましたが釣れたのはキープするにも迷うほどのサイズの根魚とレンコダイだけでした。

あまりに釣れなかったので内容は割愛させていただきます(笑)

イメージ 3


タイラバやジギングはこの日を持って卒業させていただきます
自分はアンカーを掛けて景色を見ながらゆっくり楽しむエサの掛り釣りが
性に合います。
ボートをドテラ流しにして・・・ずーっとリールを巻く鯛ラバやジギングは不向きだと感じました。

釣果には不満が残るマイボート釣行でしたが・・・色々な釣り方や新しいポイントを開拓できたので有意義な時間となりました。

PM13時収竿することにしました。

帰りは鰻ランチかイカ丼を食べる予定でしたが、どこも満席。
さすが日曜のお昼時。4軒の食事処をめぐりましたがどこも入れませんでした。

仕方ないので道の駅熊川宿の食堂に入りました。
何回か入りましたがそんなにも美味しくない食堂ですが美味しくなっていることを
願って注文しました。

熊川宿特製「鯖街道ラーメン」と「若廣のさば寿司」をオーダーしました。
そのお味は・・・。。。

イメージ 5


やっぱり三方五湖界隈は鰻屋が無難だと痛感しました。

次回釣行は沖に出られたら完全フカセ釣りでイサキ釣りと日中マイカ釣り。
波があれば湾内で居付きの鯵釣りを楽しむ予定です。
そろそろ梅雨に入りそうです・・・次回釣行が天候に恵まれることを願っておきます(笑)

2019年第3回目釣行



最近の話題
ボートサイト
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ 人気ブログランキングへ
ボートフィッシングのはじめ方をお気に入りに追加する
ボートサイト&釣りサイト


健康食品